2009年07月06日

篠原涼子「恋しさとせつなさと心強さと」

篠原涼子さん「恋しさとせつなさと心強さと」は
94年7月発売の4枚目のシングルです。

小室哲哉プロデュースで、篠原涼子with T.Komuro名義で発売されています。

アニメ「ストリートファイターUMOVIE」の主題歌で
200万枚の大ヒットとなりました。

翌年には小室ファミリーから離れ、歌手としては低迷な時期を送りますが、
2000年以降は女優として「anego」や「ハケンの品格」などで女優として人気をはくし、女性からの支持が圧倒的に多いのも特徴ですね。

この曲を聴くと本当に90年代という感じがします。


青春歌年鑑 90年代総集編/オムニバス
メーカーの枠を超えた、究極のベストヒット・オムニバスがリリース。「青春歌年鑑シリーズ」に90年代盤が初登場!! 10年分の邦楽ヒット曲が満載の2枚組!!
“青春””という言葉の響きから、汗の匂いや翳りが失せていった90年代。だか徳永英明、米米CLUB、小室ファミリー、浜崎あゆみ……へと連なっていく歌の世界で振り返ってみると、十分に青春の風景が見えてきます。
篠原涼子「恋しさとせつなさと心強さと」動画を観る。
ラベル:篠原涼子
posted by サラ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 篠原涼子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。